お気に入りキャバ嬢へのお祝い攻略法

お気に入りのキャバ嬢に誕生日プレゼントを渡したい?

 

だったらとっておきのアドバイスがあるぜ。

答えは「やめとけ」だ。

 

どうせお前のプレゼントなんか次の日には質屋行きだ。

そもそも本名も名乗らねえ女が本当の誕生日なんか言う訳ねえだろ。

本名をアフターでこっそり教えてもらったって?

そんな能天気なこと言う奴にゃ「二段構え」って言葉を教えてやる。

 

とにかく連中は金のことしか頭に無え。

 

誕生日ってのはある意味一番の稼ぎ時ってだけなんだ。

 

…なんか色々偉そうに言って悪かった。

でもここまで読んでもまだ「俺は諦めねえ」って奴は続きを読んでくれ。


本来の誕生日の意味を考えるんだ

純粋にオキニの子にプレゼントでお祝いしたい、

しかも出来れば他の男連中を出し抜きたいって奴、

おすすめのモンがある。

 

それは「花」だ。

 

いいか、本来誕生日ってのはプレゼントが貰えるって日じゃねえ。

 

女の子の生まれた記念日なんだ。

 

そしてそんな記念日に彼女たちが本当に欲しいものってのは「記念日の特別感」なんだ。




喜ばれるののは「特別感」を演出すること

花ってのは不思議でな、

その場にあるだけで簡単に特別な雰囲気ってのを作り出せる。

 

この「特別感」てのはブランド物の財布じゃ絶対作れねえ。

 

キャバ嬢に好かれたかったら一緒にその子の誕生日をキャバクラで盛り上るのがお前の仕事だ。

 

そんな訳でプレゼントには「花」がおすすめだぜ。

 

ちなみに多少財布に余裕がある奴、思い切って高級車でもプレゼントしてみてもいいかもな。

花より喜んでくれるかもしれねえぞ。